ストレス発散ができる休憩方法

ストレス発散にはGABAがおすすめ!

現代はストレス社会と呼ばれていて、日々多くの人が仕事や家事・育児などに追われてストレスを感じながら生活をしています。忙しい合間の休憩時間になにか飲み物を飲んだり、なにかおやつをつまんだりする人も多いのではないでしょうか。実は、飲み物やおやつを工夫するだけで簡単にストレスを和らげる方法があります。

リラックス効果がある栄養素のひとつがγ-アミノ酪酸のGABAです。市販で発売されているチョコレートや飲み物などに配合されていることが多いので、聞いたことがある人も多いかもしれません。GABAには、脳や脊髄で精神を安定させてくれる働きがあります。体内で生成できる物質ではありますが、ストレスや疲労、加齢などで生成しにくくなります。ストレスを感じるときは食品や飲み物からGABAを積極的に取り入れてみると良いでしょう。

ストレス発散にはコーヒーではなく緑茶が良い理由とは?

休憩時間にコーヒーを飲む人も多いですが、ストレスを多く感じているときにはコーヒーではなく緑茶がおすすめです。緑茶のうま味・甘味に関与しているテアニンにも興奮を鎮めて緊張を和らげるリラックス効果があることがわかっています。緑茶を飲むとホッとすると昔からよく言われていますが、これはテアニンによるものです。ストレスで興奮状態だった脳を鎮めてくれる緑茶は、休憩時間のお供にぴったりです。

ストレス発散する方法がないと、身体にストレスがたまりすぎて悪影響を及ぼしてしまいますが、休憩時間などを利用してリラックスできる時間を作ることで身体の緊張状態を抑えることができます。休憩中の飲み物をコーヒーから緑茶に変えたり、おやつにGABAが配合されているものをとりいれるのは簡単にできるのでおすすめです。