ストレス発散ができる運動

軽くストレッチするだけでも効果あり

ストレスを感じる原因には、運動不足が関係していることもあります。ストレスがたまってしまうとイライラしやすくなったり、睡眠不足に陥ってしまったりなど、心と体に悪い影響が出ます。すぐにでもストレスを解消したいときには、ストレッチが効果的です。呼吸を整え、ゆっくりと手足を伸ばすだけでも体に刺激を与えることができます。体が温まることで緊張がほぐれたり、リラックス効果も期待できるため、隙間時間に軽くストレッチすることでストレスを解消することが可能です。ストレッチをするときには、無理をしないように気を付けましょう。痛みや違和感を感じたら中止し、怪我に注意しながら運動することが大切です。運動が苦手!という人でも気晴らし程度にストレッチすることでストレスを減らすことができます。

ウォーキングでリラックスする

嫌なことがあったから気分転換したい!と考えたことがある人は多いのではないでしょうか?悪い感情をそのままにしておくとストレスになってしまうため、早めに気分を変えたいですよね。ウォーキングをすることでストレスを発散し、リラックスすることができます。ウォーキングは、幸せホルモンとも呼ばれるセロトニンを分泌しやすい運動の一つです。セロトニンが分泌すると心が落ち着き、リラックス効果があるとされているため、ウォーキングはストレス解消にうってつけなのです。ストレス解消だけでなく、体力維持やダイエット効果も期待できます。日常生活に取り入れると、心身ともに健康にすることもできるのです。ウォーキングをするときには、自分のペースで無理をしないことが大事です。